Homeスクール案内アクセス初回診断レッスン会社概要会社沿革企業理念不動産オーナー募集スタッフ募集
レックゴルフスクールブログ:ゴルフブログ:グッドフラストレーション

ゴルフブログ:グッドフラストレーション カテゴリー:ゴルフワンポイントアドバイス

レックゴルフスクールスタッフのブログです。
ご意見・ご感想はお問い合わせより是非お聞かせ下さい。
«Prev | 1 | 2 | 3 | 4 |...| 12 | 13 | 14 | Next»
01

どうしてバーディ(鳥)と呼ぶのか?

おはようございます。三浦です。

ゴルフのスコアに関する用語には鳥の名前が多く使われていますね!

バーディ、イーグル、アルバトロス、ブービー ・・・

バーディとは、パーより1つ少ないスコアでカップインすることで、

イーグルはパーより2つ少なく、アルバトロスは3打少なくホールインすることです。

1903年、アトランティックシティのA.H.スミスがナイスショットでホールアウトした直後に

「いまのはいいショットだったぜ」(That is bird of a shot!)と、自画自賛したそうです。

このバードから派生したそうですよ!

バーディ(bird-ie)とは、もともとbird(鳥)の幼児用語で、小鳥さんという意味です。

イーグルは鷲、バーディより凄いショットということで、鳥の王様である鷲が使われたようですね。

明日は、アルバトロス、ブービーへつづく

02/11 06:05
02

フェイス面はどこを向いていますか?

こんにちは!長島です。

本日はボールが右に曲がりやすい方(スライス)にワンポイントアドバイスをします!

まず構え(アドレス)から、腰の高さまでクラブを上げた時にフェイス面はどこを向いていますか?

面の向きが解りやすいように、赤いラインを引いてみました。

ボールが右に行きやすい方に多い動き





後方から見た時、背骨のラインに対しフェイス面がかなり開いています。

これですとインパクト時にフェイスが開きやすく、右に行く原因となります。


次の写真の様に上げていくと、右に行きにくくなりますよ。



背骨のラインとクラブの面が並行になっているか確認してみて下さい。
01/21 16:18
03

ドライバーの最適飛距離

以下の式からヘッドスピードに応じた理想的な飛距離を計算できます。

【 ヘッドスピード × 1.5 × 4 = ドライバーの飛距離 】

例えばヘッドスピード40m/sで計算すると

40 × 1.5 × 4 = 240ヤード

ヘッドスピード40m/sの方でも、ミート率、エネルギー効率ともに高ければ240ヤード飛ばせます!

是非参考にしてみて下さい(^O^)/

長島





12/25 00:00
04

”私の呼吸法”

お早うございます。三浦です。

皆さん、スイング時の呼吸ってどうしてますか?

息を止めてますか? それとも吸ったり吐いたりしています!?

私は息を止めてますよ。

それが良いのか悪いのか分かりませんが、

私は呼吸をすると上下左右に動くような気がするんです。

特にバックスイングなんですが、

アドレスを決めたら一度深呼吸をして、息を止め、

軸を動かさないイメージで振り上げていきます。

そうすると安定したトップが作れるような気がするんです。

よろしければ一度試してみて下さいね。

素敵な一日を!

06/05 04:30
05

青春時代

長島です!

いきなりですが、ゴルフってやらない人からみると絶対にわからない世界ですよね!

私が子供の頃、父親がゴルフ中継などを観ていると、「あんな棒っ切れ振り回して何が楽しいのかな?」とか、「あんなちっちゃい球をコロコロ転がして何が楽しいんだろう?」とか、その頃私は様々なスポーツをかじっていた事もあり、ゴルフってとてもおとなしい競技で、正直ゴルフはスポーツだなんてこれっぽっちも思っていませんでした。走り回るわけでもないし、長い棒で小さいボールを打って歩くだけじゃんって。

しかも昔は今と比べて、とても値段も高かった。1ラウンドするのに平日でも2万近くしたんじゃないかな?クラブだってアイアンだけでも20万近くしましたし。そういう事もあり、大人の娯楽って感じにしか思わなかったのかもしれません。

そんな事を思いながら中学校の時に、父親の練習についていく様になりました。クラブは勿論持っていないので最初は父親のクラブを借りての練習。

第一印象はグリップが変だ!野球みたいにグーで握っちゃいけないの?って感じでした。

その頃私は、特に野球に力を入れていた事もあり、ある程度球あしらいは得意だったので、初めてでも当たるだろうと甘い気持ちでいました。しかし実際に打ってみると空振りの連発!
でも当った時はボールが青空の中に吸い込まれていき、長い滞空時間を経ての落下。超気持ち良い!!(北島康介風)

野球なら場外ホームランでも150メートルくらい。150メートルをヤードにすると約165ヤード。ゴルフなら十分届く距離ですよね。他のスポーツにはない飛距離にどんどん惹かれていきました。

それとゴルフは相手のコンディションに左右される訳でもなく、あくまでも自己責任。今そこにあるボールを全て自分自身でコントロール出来る。それも惹かれた一つです。

いつのまにか完全にはまり込んでしまった私は、本気でゴルフをやろうとゴルフの強豪校である日体荏原高校ゴルフ部に入りました。

ゴルフを始めたばかりの私は、周りとのレベルの違いに驚愕。私は軽く100オーバーはしていましたが、周りは幼少の頃からやっていて、普通に60台で廻っていましたからね(冷汗)

荏原のゴルフ部は良くTVで取り上げられる程、スパルタで有名。通称サイパン(サイパン生まれだから)と呼ばれる鬼監督や先輩方にもかなり厳しく指導された。何度か先輩方に殴られて顔を腫らして帰った事もあり、あの時は親もビックリしてたな(笑)。今の時代では大問題になりそうですが、あの時代はごく普通の事でした。

あと荏原ゴルフ部は、試合で予選落ちをすると、坊主にしなければいけないというルールがあり、一年の時はずーっと坊主(笑)坊主といっても普通の坊主ではないですよ!私達の中では剃厘(そりん)と言って、五厘刈りよりさらに短い状態。剃刀で剃るんです!ツルッツルに!剃刀負けで頭皮はボロボロでした(笑)おかげで今では癖毛になってしまいましたよ!

周りとのレベルの差がとても悔しかったのと、剃厘が嫌だったのもあり、ハードな部活が終わった後、地元の練習場へ。営業終了後に球拾いなどをするかわりに無償で毎日1000球打たせてもらった。

その甲斐があり、2年になる頃には時々60台で廻れるように。インターハイにも出場できるまでになっていました。当時はとても辛く、苦い思い出ばかりでしたが、必死こいて頑張って良かったなと思います。今思えば良い青春時代でした。

皆さんの青春時代はどんな感じでしたか?

06/12 08:46
06

クラブ調整

おはようございます!長島です。

梅雨入りしたので、この時期にスイングを固めようと頑張っているお客様が沢山いらっしゃいます。

勿論スイングも大切ですが、クラブ調整も一緒に考えていただきたい。

スイングが良くなっても、クラブがご自身に合っていないと、ミスの原因になってしまうからです。

人それぞれ打ち方、スイングリズムが違うので、それに合わせて重量やクラブバランスを変える必要があるんですよ。

ツアープロは飛んで曲がらないのは当然!だって、全てカスタムして自分の癖にクラブを合わせていますからね!

逆にアマチュアの方は、市販のクラブに合わせている方がほとんど。それだと曲がりも大きくなります。

勿論スイングも大切ですが、それだけではないんですよ。

当スクールでクラブ調整を行っているので、検討してみて下さい。

いつも皆様のスイングを見ている長島と三浦が、皆様にピッタリなベストクラブに変えてみせます!
06/05 01:06
07

雨の日のラウンド

おはようございます。昨夜、蚊と格闘していた長島です。

水曜日、木曜日と真夏日が続きましたが、ここ2.3日は梅雨本来の雨模様。ジメジメして嫌ですね・・

この雨の中、ゴルフに行かれている方もいらっしゃるのかな?

雨天ゴルフって凄く疲れますよね。傘をさしたりたたんだりする作業や、グリップを拭く作業など、普段よりやる事が多くて。

あと、レインウエアを着ると体の動きが悪くなりますしね。私は風邪をひかないようにするよりも、体の動かしやすさを優先して、極力レインウエアは着ませんが(笑)

参考までに私が雨の日のラウンドで気を付けている事をいくつかあげてみたいと思います。

まずはグローブ。

*普段よりも多めに用意して濡れたら新しい乾いたグローブに取り換える。(私は傘の骨の部分に2.3枚、キャディーバックに10枚程)

*素材も革製の物は滑りやすくなるので、布製の物にチェンジ!

*少しでも濡らさない為に、ショットの度にグローブを外す。

スイングに関して。

*足場が滑りやすくバランスが崩れやすいので、普段より1クラブ大きめの番手を選び、コンパクトなスイングを心掛ける。

雨天は、フェアウェイが柔らかくランが出ないので飛距離が出なくなりますが、力んで飛ばそうとしては、かえってスイングを崩しミスに繋がります。

雨の日は、距離より方向を重視し、プレーも早くなりやすいので、なるべく普段通りのルーティンを意識してラウンドしてみてください(^-^)/

05/29 06:51
08

練習場では・・

おはようございます!長島です。

ゴルフをしていると必ずミスをする事があるかと思います。そこで「練習場では上手く打てるのに何で練習通りいかないのかな?」と思う事はないですか?

コースと練習場とでは状況がかなり違います。練習場ではコースで起こりうる事を想定して練習する場所だと私は考えています。

例えば、コースでは1球打つたびに必ず素振りや、打つ方向などを確認したりすると思いますが、練習場ではどうでしょう?ひたすら出くるボールをバンバン打ち続けていないでしょうか?

コースで1球ごとに素振りをするならば、練習場でも1球ごとに素振りやコースで行うルーティンなどをしてから打つようにすると、コースと練習場とのギャップが埋まってくると思います!

私の練習方法は、アプローチ(20球)から入り→ショートアイアン(10球)→ミドルアイアン(10球)→ロングアイアン(10球)→フェアウェイウッド(10球)→ドライバー(10球)

これから徐々に短いクラブに。
フェアウェイウッド(10球)→ロングアイアン(10球)→ミドルアイアン(10球)→ショートアイアン(10球)→アプローチ(20球)

最後はコースを想定して、
1球目→ドライバー
2球目→フェアウェイウッド
3球目→5番アイアン
4球目→7番アイアン
5球目→PW
6球目→グリーン周りのアプローチ
これを数セット。

というように、たとえミスをしても1球ごとにクラブを変えて打つ練習をします。コースでは同じクラブを打ち続ける事はあまりないので、切り替えの練習を普段からしておくとより実践的になりますよ!

クラブによって長さ、重さ、ボールとの距離、ボールの位置が変わるので、そのギャップに普段から慣らしておくとコースでのミスは確実に減ります!参考にしてみて下さい。

02/07 00:10
09

皆さんのグリップは大丈夫?

おはようございます!長島です。

皆さんはどれくらいのスパンでグリップを交換をしていますか?

グリップは基本的にラバー(ゴム)を主体に作られているのですが、ラバーだけだとしっとり感や柔らかさが出ないので硬化防止剤が入っています。

この硬化防止剤はシリコンが主剤ですが、ラバーとの相性がとても悪く、シリコンをラバーに混ぜると、どんどん浸み出していきます。

そして、シリコンが徐々に浸み出していき、柔らかさが保てなくなるスパンが約1年から1年半。

しっとりとした感触の柔らかいグリップだと、力まずスウィングする事が出来ますが、硬くなってしまったグリップだと、無意識にギュッと強く握ってしまい力みの原因に・・。それがスウィングに悪影響を与えてしまいます。

皆さんのグリップはしっとりしていますか?交換時期は1年が目安ですよ!当スクールでもグリップ交換を承っておりますので、是非お持ち下さい。

お客様のスイングに合わせて太さも微調整しますからね!グリップの微調整で、多少球筋も変えられます。良いパフォーマンスはグリップから!お待ちしております!

12/22 01:49
10

冬場のアプローチ

おはようございます!長島です。

この時期のコースは芝が薄くなり、グリーン周りのアプローチがとても難しくなります。

何故なら、芝が枯れて薄くなると、ボールと地面の間にクラブの入る隙間がない為、SWなどを使って球を上げようとすると、バンスが地面に弾かれてトップしてホームラン、もしくはダフリが出やすくなるからです。

ですので、まず考えて頂きたい事は上げて止める球を無理して打とうとしない事。打つ前にライの状況をしっかり見極めて、芝が薄い場合はミスの出にくいランニングアプローチ(転がしていく)をお勧めします!

まずクラブは7番か8番アイアンを選択しましょう!ランニングアプローチはボールを遠くに飛ばす必要がないので、スタンスを広くする必要はありませんよ。

【ポイント】

* ボールの位置をスタンスの真ん中から若干右足よりにセット

* 体重を6:4から7:3くらいで左にかける

* 手の位置はややハンドファースト(グリップの先端が左足付け根を向く)

ここまで準備ができたら後は構えた時の重心配分を変えずに、パターと同じような感じで手首を使わずストロークしてください。確実にミスが減りますよ!

エッジから2m位からならパターでも良いと思います。この時期はそれほど芝の影響もないので、普通の距離感でパッティングできます。是非参考にしてみて下さい。

12/19 00:01
«Prev | 1 | 2 | 3 | 4 |...| 12 | 13 | 14 | Next»