Homeスクール案内アクセス初回診断レッスン会社概要会社沿革企業理念不動産オーナー募集スタッフ募集
レックゴルフスクールブログ:ゴルフブログ:グッドフラストレーション

ゴルフブログ:グッドフラストレーション カテゴリー:ゴルフワンポイントアドバイス

レックゴルフスクールスタッフのブログです。
ご意見・ご感想はお問い合わせより是非お聞かせ下さい。
«Prev | 1 | 2 | 3 |...| 12 | 13 | 14 | Next»
01

アマチュアゴルファーの8割はスライスボール

おはようございます。長島です。
レッスンをさせていただく上で、まずお客様に悩みを聞くと「フックボール(左に曲がる)が打てない、打ちたい、打ってみたい」という人が多くを占めています。
要するに、スライスボール(球が右に大きく曲がる)で悩んでいる人の方が多いんですね。
確かにスライスは風にも弱く、飛距離も出にくい球筋ですから…。
ゴルフ雑誌を読んでいたら、アマチュアゴルファーの8割はスライスで悩んでいるというデータが出ていました。
特にゴルフ経験の少ない人になればなるほどスライスで悩んでいます。

では、なぜスライスボールの方が多いのでしょうか?
答えは、ゴルフクラブは何の意識もせずに振ると自然とフェース(球が当たる面)が開くものだからです。

どういう事かと言うと、例えば、野球のバットにしてもテニスラケットにしても丁度グリップ(握る部分)の延長線上に芯があります。
しかし、ゴルフクラブは シャフト(手を握る部分と球が当たる部分を繋ぐ棒)からフェースが横に飛び出しています。これだけでとてつもなく難しいスポーツになるんです。
基本的にはシャフトの延長線上にフェースがないので絶対に重心が片寄ります。
ということはフェースは慣性として絶対開いてしまうのです。それを開かないようにフェースコントロールできなければボールはスライス回転(右回転)が掛かり大きく右に曲がっていくという訳です。

ゴルフを始められて間もない方は、このクラブコントロールなどままならない状況なので、クラブの慣性のままスライスしていってしまう傾向にあります。
またスイング中にはトゥダウン現象というものもあります。トゥ側(フェースの先っちょ)の方から 地面に下りていくという慣性もあり、このトゥダウンもフェースの開きと大きく関係があるんです。
以上だけの説明ではとても理解しきれない方がほとんどだと思います。
つまりはゴルフクラブは基本的にフェースが開きやすいという事です。
だからこそこの慣性に逆らったフックボールを打つ事はとても難しいんです。

とにかくフックよりもスライスで悩んでいる人のほうが多いし、フックボールを打ちたい人のほうが多い事は事実。
飛距離を出したいならまずスライスをなくす事。私がスライスを断ち切るスイングを伝授致します!

あっ、あと最後に…。スライスで悩んでいる人は、練習場に行かれたらなるべく左端に近い打席で練習してみてください。
自然とアウトサイドイン(カット軌道)が修正されますよ。

05/30 05:00
02

レッスンメモ

ポストイット
おはようございます。神丸です。

今週の月曜日より、各打席に"ポストイット"と"筆記用具"を常備しました。
レッスンポイントをメモして手帳に貼る等して、是非ご利用下さい。

これはお客様からのご提案でして、本当に感謝しております。
この場を借りて御礼を申し上げます。
ありがとうございました。
05/30 00:56
03

一人で練習に行って不安になったら…

おはようございます。長島です。

スイングを治す上で必要な事は、まず自分のスイングを知る事だと思います。例えば、レッスンだけでなく自分一人で練習する日も多々あるはず。そんな時デジタルビデオカメラを持っている人は、 是非ともそれを使用して欲しいと思いますが、持っていない人、もしくは持ち歩くのはちょっと…って言う人ももちろんいると思います。そんな時に是非とも活用してもらいたいのが携帯電話です。

最近の携帯電話には動画撮影機能も付いていて、とても便利になりました。基本的に人に撮影してもらわないと、良い写りにならないかもしれませんが、これを利用しない手はありません。携帯は今の社会では持っていない人を探す方が難しいぐらい普及されている物であり、誰もが常に持ち歩いている物です。 私がよく行く練習場でも友人同士、ご夫婦等がよくこの携帯で動画撮影をしてスイングを見ています。また一人で練習に来られている人も、椅子などの上に携帯を置いて一生懸命撮影している人も多く見かけます。その様子を見ていて強く思うのは、やはりみんな自分のスイングを見たいんだなという事です。

携帯電話で撮影されたスイング動画の拡張子は、 大概mpegとなります。そのファイルをSDカードもしくはマイクロSDに保存して、カードのアダプターを使用すればパソコンの中に簡単に動画を取り込む事が出来ます。パソコンに取り込んだ動画はWindowsならメディアプレーヤーで見ることが出来ちゃいます。
また最近のデジカメには動画撮影機能も付いているので、これらを利用するのもとっても良いと思います。
身近なツールを是非活用してみてください!
05/29 06:00
04

メンタルスポーツ

おはようございます。長島です。

ゴルフに限らずそうなのですが、メンタル次第でパフォーマンスは変わります。

「心技体」という言葉をよく聞くと思いますが、私は「心体技」だと考えています。
心によって体の状態が左右され、その左右された体によって技術が行われます。

いくら練習の時に技術を磨いても、コースに出た時に練習の時の心理と違っていれば、それにより体の状態も違ってくるので練習通りの技術は表現されません。

心と体の関係や、何故本番のコースで力を出しきれないのか?ではどうすれば力を発揮できるのか?などについてレッスンを通しお客様にお伝えできたらなと思っています。

練習してきた時間とエネルギーを無駄にしないためにも、常に実践的なレッスンをし、気持ちに余裕を持ってプレーしていただけるよう努めていきたいと思います。

一緒に頑張りましょう!
05/11 05:30
05

パインバレー北京オープン&スイングリズム

おはようございます。長島です。

今、北京で開催されている国内男子トーナメント「パインバレー北京オープン」は、2日間の予選ラウンドを終わり、日本の藤田寛之プロが12アンダーで単独トップに立っています。
先週の中日クラウンズでは最終日最初ホールでトップの近藤プロに並び、プレーオフとなりましたが、残念ながら敗れてしまいました。
しかし、今年の開幕戦から全試合トップ10に入るという安定感はプロの中でもトップなのではないでしょうか。

私は当スクールに入る前は、静岡県のゴルフ場に所属していたのですが、藤田プロも静岡県のゴルフ場所属という事もあり、面識があって一緒にラウンドする事がありました。

実際にプレーを見て感じた事は、パターからドライバーまでのスイングリズムが常に一定で変わらないという事。
これはすごく大切なんです。

ドライバーを持つとどうしても飛ばしたいという気持ちが強くなったり、悪天候だったりするとリズムは早くなりがち。
これがミスに原因になります。
しかし藤田プロはどんなに飛ばし屋の人とまわる事があったり、天候が悪かったりしても自分のスタイルを崩さずどのクラブでも常に同じリズムで振る事を意識していると言っておりました。
それこそが常に上位に入り安定したプレーをする秘訣。形だけではないんです。

トーナメント観戦をする機会がありましたら、スイングだけでなく、リズム感なども見てもらうととても参考になると思います。

05/10 05:00
06

GW中にラウンドされた方はスコアカードをお持ち下さい。

おはようございます。神丸です。

皆様のG.Wはいかがでしたか?行楽地へお出掛けされた方やゴルフに行かれた方も多いと思います。皆様の土産話を聞けたら嬉しいです。ラウンドされた方は、次回ご来場の際にスコアカードをお持ちになって下さい。スコアカードを見ながらお話を伺い、次のラウンドに向けてレッスンの参考にさせていただきます。

レックゴルフスクールの次のラウンドレッスン、5/20(火)はおかげさまで満員となりました。翌月は6/17(火)新武蔵丘GCですが、ここから定員をコーチ1名につき3名から2名と変更し、それに伴い料金も改定する事にいたしました。より良いラウンドレッスンをご提供して行きますので、宜しくお願いします。

通常レッスンでは、バランスボールなど新たな道具が届きましたので、更に具体的に効果的なレッスンを心がけます。今の季節はアプローチなどの打ち方に変化を要します。再度、アプローチやショット等を皆様と語らい、全力でレッスンさせて頂きたく思います。

また新たにご入会を検討されている方、コンペ等が控えている方や、ゴルフを始めてみようと思ってらっしゃる方。これからはコース場も芝が青々してとても綺麗になります。皆様に芝の上を歩いて頂きたいと願うと共に、スタッフ一同暖かくお出迎えさせて頂きます。まだ来場された事のない方は、是非一度私達のレッスンを受けに来て下さい。

それでは本日もレックゴルフスクールで宜しくお待ちしています。
05/07 05:01
07

バランスボール

バランスボール
こんにちは。神丸です。
バランスボールが届きました。これに座ると姿勢も良くなり構えた時の体の軸を感じることが出来ます。以前、青木功プロが「ゴルフは構えから」と本の中で言っていました。今後のレッスンで是非使っていきたいと思っています。

今日の水道橋は三崎神社の例大祭で、朝から法被姿の男衆が沢山歩いていたり、いつもは日曜定休のお店も開いていたりしてと賑やかです。是非レッスン受講しに来て下さい。
05/04 10:22
08

ヘッドスピードについて

おはようございます!長島です。突然ですが…

一般男性アマチュアゴルファーのヘッドスピードが平均で 大体どれくらいあるかご存知ですか?
凡そ【40 - 41m/秒(単位1秒間に何メートル移動するかを表す)】が 平均値になっています。

このデータは子供から老までの男子アマチュアのものです。
これを時速に換算すると1秒に40メートルですから、1分に2,400メートル=2.4キロメートル。
1時間には144キロメートルになるらしいです。
実際ヘッドスピードと飛距離の関係は次のようになっています。

・50m/秒 = 290yd前後
・45m/秒 = 250yd前後
・40m/秒 = 210yd前後

ただこれが全てだとは言えません。あくまで目安です。
実際、ヘッドスピードが45m/秒ぐらいでも300ヤード近く飛ばす方もいますからね。
ヘッドスピードはあるに越したことはありませんが、ボールを遠くに飛ばすにはボールの捕らえ方による要因もあります。
ヘッドスピードが50m/秒ある方でも 、バックスピン量が多いボールの捕らえ方をしているとボールは吹き上がりあまり距離が出ません。
とは言え、ヘッドスピードが早ければ早いほど飛ばす要素が高いのも事実です。

ちなみに
・男子トーナメントプロ ・・・47m/秒 - 52m/秒
・女子トーナメントプロ ・・・男子アマチュア平均値
・女子のアマチュア  ・・・平均30m/秒
ぐらいになります。

私の場合、フルスイングで52m/秒ですから大体平均したら【48 - 49mm/秒】程です。
それで平均280ヤード飛ぶって感じです。
ここで勘違いして欲しくないのですが、アマチュアの方で【ヘッドスピード】と【スイングスピード】を一緒に考えている方が少なくないようです。

実際ヘッドスピードを上げようと意識すると、大体の方がただ手の力のみ振ってしまいます。
クラブヘッドのスピードだから腕を早く振るとか、 腰を思いっきり切るとかいう問題ではないんです。

レッスンをしていても自分の中では振った気がしてるだけで、結果的に全然ヘッドが走っていないという結果になってる方が多い様に思われます。
ヘッドスピードを上げようとしたら、スイングだけの問題では無くなく クラブの問題もでてきます。(筋力、柔軟性なども…)
ヘッドスピードにこだわり過ぎてただの無茶振りだけはしないようにしてくださいね。

逆に「軽く振った方がスピードが上がった」
なんて方の声もたまに聞こえてきます。

ヘッドスピードは飛距離に対して大変重要な関係ですが、 それだけでは距離は伸びないということだけは理解しておいてください。
私と神丸が皆様の飛距離アップにサポート出来るよう頑張っていきます!

長島



03/30 09:44
09

Q.ゴルフの起源は?の正解は・・・

おはようございます!長島です。
早速ですが、昨日のブログに載せたゴルフ雑学問題の答えを発表します。

昨日の問題、『ゴルフの起源として、もっとも有力とされるのは、次のうちどれでしょう』の答えは・・・

1番の
『スコットランドの牧童が杖で、小石をうさぎの巣穴へ入れて遊んでいた』
でした。

この問題は、ゴルフの発祥の地がどこかご存知の方には簡単でしたね。

今後もいろいろなゴルフ雑学問題を出していきますので、お楽しみに。
02/12 09:00
10

ゴルフ問題Part2

こんばんは!長島です!本日もゴルフ雑学問題を出してみます!

Q, ゴルフの起源として、もっとも有力とされる説は、次のうちどれでしょう!

1:スコットランドの牧童が杖で、小石をうさぎの巣穴へ入れて遊んでいた。

2:アイルランドの王侯、貴族たちが宮廷の庭でゲートボールを楽しんでいた。

3:イングランドのサッカー選手が足の替わりに、棒を使ってボールを打った。

はい、前回の問題よりもやさしいですか?

正解は明日のblogにて発表致します!
02/11 22:30
«Prev | 1 | 2 | 3 |...| 12 | 13 | 14 | Next»